A Happy New Year!!

いよいよ2016年です。 あけましておめでとうございます。
元旦には長男+次男家族が来て、わいわいと新年を祝いました。
皆が来るので東急におせちを頼み、後は具だくさんの、亡き父の故郷、宮城県白石市のお雑煮を作り、あとは筑前煮、海老フライ(ワインに合うかな、、、と)を作りました。ちびちゃんたちの大好物の具いっぱいのうどんも忘れずに。
皆夕食も家で食べて、思いっきりにぎやかな一日だったのでした。他界した私の両親も目を細めてみていてくれたでしょうか

昨日は義母の入っているホームを訪れて一緒におせちを食べ、そのあとはいざ新宿のデパートのセールへ。
ヒロコビスの、春からきられそうな薄い黒コート、スマートピンクの、旅行によさそうな軽いトートバッグなどをゲットしました。今日は少し疲れ気味で、明日の仕事始めに備え、駅伝を見ながら休養中。 青山学院大学、すごいですね!!

今年も神戸のタイムロマンさんで2回の展示会。特に秋の方は、ブリュ展なので更に気合が入りそう。また大きなブリュを作ろうと思います。大きなブリュは自分用のがないので、ぜひぜひおうち用ブリュも作っておきたいです。
今月は京都に一人旅、来月は友達と何年振りかに箱根に二人旅・・・  9月にはまたロンドンと、旅行の計画もいろいろあり。今年もまた元気で楽しい旅行にするために、いっぱい働かなくては。
年末からまた始めている1時間のウォーキングも春に向けて持続しなければ。 
いい年にできるかは自分次第ですね。皆様もどうかいい歳にしてくださいね♪
[PR]
# by jundoll | 2016-01-03 11:07 | Comments(0)

浅草のフェア

おとといは、浅草の産業何とかビルで開催されたドールフェスに妹と出かけてきました。
浅草の街はごちゃごちゃしていて中国人をはじめ外国人観光客も多く混とんとした雰囲気。落ち着いた浜松町とはずいぶん違います。それも浅草のよさでしょうか。
会場に行く前に妹と昭和っぽい洋食のランチ。長崎発祥(?)のトルコライスなんていうのもありました。どこへ行っても私達はグルメではないので、ランチや食事はおまけ。友人がおいしいお店もあるのよぉ、、、って言っていましたが。
会場に入るとそこはいつもの人形の世界!♪ テンションも上がりいろいろみて回ります。材料はすでにたくさん持っているのでそんなに意気込んで購入する気はなかったものの、アンティークポーさんのブレードやリボンは素敵でついつい・・・
b0075429_20121697.jpg

やはり何か購入しないと詰まらないです。

帰りは浅草駅までの道沿いの、これまた昭和っぽい喫茶店でコーヒーをいただきました。購入したものはいつもすぐ使いたいと思い、仕事部屋の見えるところに置いておきます。パープル、紫系のドレス似合いそうなブレードたち・・・
[PR]
# by jundoll | 2015-12-08 20:15 | Comments(0)

早や12月

今年もあっという間に最後の月になってしまいました。
たくさんの旅行に行った年でもありました。ほとんど毎月のようにどこかに行っていたけど、今月はなにも予定が入っていなくてつまらない・・・
来年9月のロンドン旅行の飛行機を予約しようかと思っています。JALは1年近く前から予約できるようになっています。今年は席を倒したら後ろの外人にバンバン席を蹴られてすごく不快な思いをしたので、来年はプレミアムエコノミーを奮発しようかと。
しょっちゅう航空券の値段が変わるので、私もしょっちゅうチェックしています。フランスは来年くらいには少し落ち着いているかなぁ、、、 まだ今はとても怖くて危なさそうですね。 現在は各国首脳が集まってて兵士だらけの超厳戒態勢だそうです。こういう会議が終わってもほっとはできないですね。

最近は友人たちとの食事もよく入ります。10月には小田急サザンタワーのトライベックス、先日は大手町のハインツベック。どのグループでも、食事を楽しむことはもちろん、ながーーいおしゃべりを心行くまで楽しみます♪

おとといは、クリスハートのコンサートに行ってきました。情感あふれる歌声を3時間楽しみました。バラードのカバー曲とかが多いのですが、真ん中あたりで、ビートルズメドレーやクリスマスソングなども入り、飽きさせない3時間でしたよ。あ、最後の方の2曲はメイジェイが登場して素晴らしいデュエットも披露してくれました。

今日は久しぶりにヤフオクにいろいろ出してみました。今日出品分は人形のものはドレスくらいかな。明日は生地やレースなども出品してみたいと思っています。出品作業だけでとても時間を取られ、PCの前にずっといるので目が疲れ方も凝り、なかなかの重労働(?)です。 いろいろ整理したいものや、他の人に使っていただきたいものなどもあって。 

人形ドレスも作り始めないと。年末近くになっていろいろ焦っています。
[PR]
# by jundoll | 2015-12-01 15:09 | Comments(0)

紅葉の京都

今週、1泊で京都に行ってきました。今年は京都旅行は4回目。
2年くらい前から年に何度も訪れていますが、紅葉の季節は初めて。といっても、紅葉の走りで、まだ一部の木が色づいているような感じです。その分今月下旬に比べたら人も少なくゆっくりお寺やお寺のお庭を見て回れました。
b0075429_15295032.jpg


b0075429_15301594.jpg
b0075429_1530322.jpg


うわっ、せっかくの永観堂の池の周りの写真、超ぶれてます。永観堂も紅葉していたのは2割弱くらいでしたが、返って他の木々の緑の中に映えて濃淡も楽しめてよかったです。永観堂では、モミジの下で、わらび餅とお茶も味わいました。夜のライトアップはもう疲れちゃって無理… まだ全体が紅葉してないのでライトアップはあまり期待できないかもと口実をつけてやめた次第です。琳派展はぜひ見たかったですが、待ち時間が2時間くらいらしいのであきらめました。風神雷神図は3人のものが並べてみられる(9日以降は2人)ということでTVでも盛んに紹介されていてすごい混雑のようです。

思えば今年は海外はロンドン、セブ島、国内は軽井沢、京都、伊豆と出かけまくり、毎月どこかしらに出かけていました。今年の旅行はこれで終わりかな、、?

フランスのテロ事件、驚きました。パリは東京やロンドンに比べてとても小さい街なのですが、その中で6か所も同時爆発や銃撃テロって・・・  パリについてはどこにいても危険ですね。
フランス全土に非常事態宣言だそうです。9・11に並ぶとんでもないテロ事件ですね。外務省も渡航注意勧告を出しているようです。おそらく今のパリの街は、警官や自動小銃を抱えた兵士ばかりでしょう。これからクリスマスシーズンで街も美しいイルミネーションを楽しめる最高の季節なのに、フランス全体がそれどころではないでしょう。とても観光でのんびりなど行けない状況ですね。
今年9月に、ロンドン滞在中に1泊でパリに行きましたが、パリから戻るユーロスターが、難民が線路に入ったとかで、英仏トンネルに入る直前のカレーで1時間半以上止まってしまって怖い思いをしました。
日によっては電車の屋根に難民が上ったり線路に入りこんだりで、パリ北駅に引き返したり、4,5時間もとまったこともあったようです。

それだけでも十分恐怖でしたが(一人旅なので余計に。このままパリに引き返したら、出入国手続きもややこしくなるし、夜遅くパリのホテル探さないとならないし、、、で)、今回は恐怖の度合いが違います。
これからもこういうテロが、特にパリは頻発するとしたら、本当に怖いことです。ユーロスター発着の北駅には常に自動小銃を持った兵士がいましたが、ユーロスターやユーロトンネルなど狙われたら大惨事になるでしょう。ぞっとします。
次にヨーロッパに行くのはまだ1年も先のことですが、ロンドンだけにしようかなんて思ってしまいます。フランスもドイツも危なそうです。

フランス旅行は当面は怖くていけませんね。当面というより半永久的かも・・・ 日本の旅行社もずいぶん中止し始めているようです。そりゃそうでしょうね。
[PR]
# by jundoll | 2015-11-14 15:43 | Comments(0)

タイムロマン展示会 出展人形

今回60cmのシュヴロボディーのブリュ11と、53cmのコンポボディーのアーテーを出展しています。
私が送る前に撮影した画像を載せます♪

b0075429_1934561.jpg
b0075429_19351775.jpg
b0075429_19353113.jpg


シュヴロボディーは組み立てる(ビスクパーツと合わせたり・・・)するのが結構大変です。この子も例外なく時間がかかりました。
さらにドレスがトップスの部分とスカートと分かれている2ピースなのですが、とにかくあり得ないほどたくさん、8mm幅や1cm幅のプリーツをたたみました。プリーターは6mm、1.2cmのプリーツは、生地を挟み込んでいくことによって比較的速くたためるのですが、大きめのお人形なので、細めのプリーツはせめて8mmくらいないと
・・・と思い、印をつけてプリーツを一つ一つ手でたたみながらアイロンをかけていく作業がとても大変でした。上着のプリーツの下にもさらにスカートのプリーツが重ねっていて、本当に時間のかかるドレスでした。展示会発送前には、夜の2時3時に寝るのが続き、「この歳で大丈夫?」と我ながら心配になるほど。
でも手間と時間と生地(生地もとてもたくさんいりました。アンティーク生地はとてもお高い品質最高のもの。織りがあまりに密で、細い縫い針が通らないほど、、、 ナイフプリーツは現代のシルクですが、半分に折った上に細かいプリーツをあり得ないほどたくさんたたみ、110cm幅の布を1.5m近くも使ってしまいました。しばらくこのデザインは作りたくないわぁ…   サイズが大きい人形なので何倍も大変でした。

この大きさのシュヴロボディーのブリュは、お顔ドレスとも本当に久々の製作で気合がうんと入った力作です。
この子はご覧のように、穏やかな印象になりがちの茶色のイギリスのPWの目が入っていますが、ブリュのきりっと感は、ペイントで出せてると思います。その大きさから存在感のあるべべだと思います。

この子は、展示会初日で購入いただいたようで、でも展示会最終日までは飾ってあると思います。ぜひ実物を見ていただければ、、、と思います。売れているので、タイムロマンさんのブログには紹介の画像は載っていません。

そちらの方に載っているのは、このAT
b0075429_19483881.jpg

b0075429_19502578.jpg

b0075429_1952226.jpg


このATのドレスは、ブリュのに比べてシンプルっぽいかと思われるかもしれませんが、画像のように、ジャケットの裾がいくつものタブのようになっていて、結構凝っています。スカートは普通のボックスプリーツに見えるかもしれませんが、ダブルのボックスプリーツになっています。
この子は53cmの身長で、やはり存在感抜群ですし、コンポジションボディーなので、座らせたり着替えをさせたりするのに扱いやすいと思います。
シュヴロボディーはお座りが難しいですし、ドレスの脱ぎ着の時に、レザー部分とビスク部分接合のねじにひっかけないように気をつければなりません。まあ、シュヴロは形が美しく、それぞれ一長一短、好みもあると思いますが。シュヴロは胸が大きくきれいに出ているので、着せた時はそのあたりはきれいかもしれませんし。

とりあえず、2体の説明などを画像とともに載せてみました。
[PR]
# by jundoll | 2015-10-06 19:49 | Comments(0)

イギリス旅行行ってました

9月2~11日までロンドンに行っていました。途中でユーロスターでパリに1泊で行ったり、ロンドンから郊外のアンティークの街に日帰り旅行で行ったり、、、と、充実した旅行でした。

タイムロマンさんでの展示会が目前に迫り、60cmのシュヴロボディーのブリュ11のドレスを一生懸命作っています。なので、旅行のことなどアップするのは無事それを神戸に送り終えてからになります♪

b0075429_232042.jpg


2体出すうちの1体の53cmのATは、展示会の案内状にすでに載っています。ドレスは、薄いピンクのアンティーク地。案内状の写真では黄色っぽくなっていますが。これもまだ仕上げをしないとならないんです。それではドレス作りに戻ります。と行ってももう真夜中。寝ることにします。
[PR]
# by jundoll | 2015-09-19 02:28 | Comments(0)

セブ旅行

『リプロダクション 華麗なるフレンチクラッシックドール展』
開催日:2015年10月1日(木)~10月13日(火) / 時間:10時~19時  【展示即売】
開催場所:タイムロマン 1階ショップ  正面リプロダクション展示コーナー
主催:株式会社タイムロマン 神戸市中央区三宮町3-1-17 TEL:078-327-4680


お盆の週は、次男家族と一緒にフィリピンのセブ島に行ってきました。
南国のリゾートなんて、34年前のハワイ以来、、、と思いましたが、ロンドン滞在中は地中海のリゾートには良く行っていたんでした。
フィリピン航空の直行便で一路セブへ。セブマクタン空港からホテルまでのバンは東南アジアらしい小さな住居兼お店が両側に並ぶ細い通りを走ります。どこの家もトタン屋根の崩れ落ちそうな家ばかりで、洗濯物がロープにたくさん干してあります。有名なリゾートホテルが並ぶマクタン等も、一歩ホテルを出れば本当に貧しいようで、東南アジアはどこもそうなんでしょうが、着く早々からいろいろ感じてしまいます。

ホテルは広大な敷地のエリアにラグーンという、大きな海水プール数個からなるエリアがあります。

ホテルの部屋  広いしまあ一応快適なのですが、ガイドブックにあった通り、トイレの水の流れがとても悪く、トイレとペーパーも良く流れず。排水がだめなんでしょうね、この国は。

私達の部屋の前には朝食用のテーブルと、子供が遊びやすい小さめの浅い真水のプールがあります。孫たちはここがお気に入りで、夜や帰る日の朝まで泳いでいました。
 私も曇りっぽい日にちょっとだけ。部屋からホテルにじゃぼーんと入れて、そのまままた部屋に戻れるので凄く便利。贅沢なことに子のプールはほとんど人が泳いでいません。ラグーンの方も、滑り台の人気のあるプールはまあまあの人でそれ以外はとってもすいています。
ホテルの敷地内にプライベートビーチもあり、ここでもみんな少し泳ぎました。くらげにちょこっとさされたり。
やっぱりプールの方がいいようです。海はお魚も小さめのがたくさん泳いでいるのが見えました。
ダウンタウンを回るバンで、マゼランゆかりの教会などを回りました。町は混とんとしていて食料雑貨の半分露天のような店が並び、生きたニワトリ、ケージにギューギューに詰められたハトなども売られていました。湿気がすごく、ちょっと歩いただけでべたべたになります。大きなショッピングセンターにも寄りましたが、買うものは特になく、、、 孫を迷子にしないようにずっとへばりついていたので買い物全くしませんでした。買いたいものもないです。外に出るとなんだか怖くて、早くホテルに帰りたくなります。
バンで通った港の海沿いのあたりにはスラムの家々も、橋の上から見えました。

とにかくすべてをホテル敷地の中でできるようになっていて、食事は4つあるレストラン(イタリアン、エスニック、アメリカン)などを毎日回って楽しみ、南国リゾートの目玉、2時間のスパでは癒しの時間を過ごしました。

帰りは直行便が満席でマニラで乗り継ぎ。マニラ空港は建物はまあまあ立派ながら、チェックイン後にはレストランやカフェもなく、ホットドッグなどを売ってる店が並ぶだけ。仕方なくベンチで食べました。
マニラから成田行きの飛行機になった時にはホッ・・・
安全できれいで便利な日本に帰りついた時にはさらに安心しました。
自分たちだけではなかなか行かないであろう南国の島のリゾート。 いい経験と思い出になりました。

さ来週からはロンドン行きです。その前に展示会用の2体のドレスを仕上げなければ、、、焦る毎日です。
[PR]
# by jundoll | 2015-08-22 15:22 | Comments(0)

Bru11 box set

最初に神戸のタイム・ロマンさんのお店での展示会のご案内をさせていただきます。気候もいい時期ですので、ぜひたくさんの皆様にお店にお運びいただき、お人形の実物を見ていただきたく存じます。
何人かの作家さんが出展します。私も大きめのブリュとATの2体を出展予定です。

『リプロダクション 華麗なるフレンチクラッシックドール展』
開催日:2015年10月1日(木)~10月13日(火) / 時間:10時~19時  【展示即売】
開催場所:タイムロマン 1階ショップ  正面リプロダクション展示コーナー
主催:株式会社タイムロマン 神戸市中央区三宮町3-1-17 TEL:078-327-4680


神戸のお店のネットショップにアップされたてのブリュのボックスセットです。今まではミレット、あるいは8インチのプチドールのセットしか作ったことがなく、38cmの大きさのドールのセットは今回が初めてです。
着せ替えセットも、現在来ているドレスのほかに3着付き、それぞれ帽子付きです。かなり大変で日数も要した力作です。肝心のブリュも、お顔はブリュらしく、きりりとよくできていると思います。

b0075429_0432417.jpg

b0075429_0434641.jpg

着せ替えセットですとコンポジションボディーですと着せ替えも座らせたりのポージングも容易なので、シーリーのGB110Sボディーを使用しています。フレンチボディー(FB)では、このお顔に合うサイズがないので。
胸が比較的出てないので、ワンピースなどを着せる場合は特に、ティッシュなどを胸のあたりに軽く丸めて入れていただくと形よく着られます。

b0075429_044270.jpg

b0075429_0442052.jpg
b0075429_0443564.jpg


着替え用の、ビンテージコットンの黄色と赤のドレス(赤いレースはアンティーク)、ピンクのアンティークシルクとレースのドレス、洗礼用のビンテージのベビードレスから製作したナイトドレス(ナイトキャップ付き)
b0075429_0461556.jpg
b0075429_0462727.jpg
b0075429_0464095.jpg


ブリュ用の抱き人形の、ドールハウスサイズのミニドール。私の手作り。顔、手足はビスク。シルクのドレス着用。髪の毛もモヘアの手作りで、小さいながらも凝ったお人形です。顔のペイントもあまりに小さくとても大変・・・なので、これはつけるかどうか正直迷ったのですが、、、 
b0075429_0483541.jpg


ピンクべア2種
左はタイムロマンさんでも販売しているWitchery(妹)のモヘアベア。とても精巧な作りです。右もやはり作家さんのベア。
b0075429_0503979.jpg


手作りシューズ3足。 現在はいているブーツとは別にはき替え用に。
ピンクの革靴。赤のショート革ブーツ。ナイトドレス用にスリッパ。すべて手作り。
b0075429_051547.jpg


バッグ。左寄り貝のバッグ、生地手作りバッグ、下は人形用本
b0075429_053532.jpg

もう一つバッグ。これも手作り。
b0075429_134275.jpg


アクセサリー。ピアス2組、ハットピン、ネックレス
b0075429_053505.jpg


バスケット&緑のベア(フェルト。ナイトドレスに合わせて) 小鳥
b0075429_0544318.jpg

b0075429_0551554.jpg


ウィッグ。 現在かぶっているものの替え用。ストロベリーブロンド人毛、ダークブロンドのモヘア。ウィッグスタンドは付属しません。
b0075429_0564628.jpg


盛りだくさんのセットです。
b0075429_14165.jpg
b0075429_1432100.jpg
b0075429_144563.jpg


あ、いつものことですが、ヘッドペイトは、発泡スチロール製で、ウィッグ交換がしやすく、またハットピンが止められるようになっています。
このセットだけでも十分、お人形を違う雰囲気に変えて楽しんで頂けると思いますが、さらにご自分でアクセサリーやお帽子、その他作っていただいてもよいですね♪ いかがでしょうか?

そうそう、話変わりますが、昨日はジュラシックワールドの初日で、早速見に行ってきました。CGが今やあふれていますが、恐竜には場面によって模型も使ったとか。理屈抜きで楽しめました。
2つ、行ってみたい世界があるとしたら、昔から変わらず、恐竜の栄えた太古の時代、そして無数の星に埋め尽くされた宇宙です♪♪ 人形とは関係ないですが。
[PR]
# by jundoll | 2015-08-08 00:58 | Comments(0)

7月

今月の連休は息子家族と軽井沢へ。
台風が通り過ぎてくれるかハラハラしながら旅行に出発しましたが、何とか大丈夫。濃い緑に包まれた軽井沢の別荘エリアを散策したりアウトレットでぶらぶらしたりと、2泊3日の旅行を満喫しました。
ホテルの庭でシャボン玉をする孫たちと・・・
b0075429_2313649.jpg

ここは主人と行ったときによく訪れる、カフェです。旧軽銀座から少し外れているのでゆったりとランチが取れます。初日でちょっと雨気味でしたが、返って涼しくて空気がひんやり目で気持ちがいい・・・
b0075429_22485762.jpg

軽井沢はハムやソーセージのお店が多いですが、ここのハムのオープンサンド、とてもおいしかったです。
旧軽銀座では、夏らしい綿のワンピースを購入。こういう昭和というかレトロっぽい素朴なワンピースって今なかなかないですよね。ウエストの切り替えあたりの縫製がちょっぴり雑なので、グログランリボンをウエストにたたいてつけようと思い、オレンジ色のを購入してきました。オレンジ系って普段はほとんど着ないのですが、夏はいいですよね。特にこういう大きな花柄の♪
b0075429_22534982.jpg


これは妹のギャラリー販売用に、スウェーデンの刺しゅうミシンで刺しゅうとして作ったバッグたち。バッグ作りは人形と違ってなれていないので結構大変でした。
b0075429_23155480.jpg

b0075429_231622100.jpg

b0075429_23163644.jpg


そんなことや孫のことなどいろいろなことを含めた理由でとっても遅れていた、38cm(15インチ)のブリュのボックスセットがほぼ完成。
コンポジションボディーのブリュ11のおなじみの美系の子のセットです。
ボックスの中身は・・・ 身につけているドレスや靴、帽子などのほかに、替えのドレス2着、ネグリジェ1着(ナイトキャップ付き)、帽子2個、靴2足+スリッパ1足、ブリュが持つ小さなビスクのドール(ドールハウス用のサイズ)、替えウィッグ2個、クッション、人形用の本、小鳥、テディーベア、アクセサリー・・・・などなど。
いまだかつて、こんなセットは作ったことがありません。初めてです。大変なので最後かも。
来週初めくらいに神戸のT.ロマンさんのお店に送るつもりです。

その後は、10月のT.ロマンさんでのお店での展示会(何人かの作家さんが合同で)のためのお人形制作に励みます。まだ決定ではありませんが、60cmのブリュ、53cmのATを予定しています。お顔はできているのでドレス作りとなります。60cmの方はシュブロボディーの予定です。

夏の旅行もまだまだあるし、製作の方頑張らないとなりません。人形制作の材料もかなり整理したので、後は順調に進むと思います。
[PR]
# by jundoll | 2015-07-25 23:00 | Comments(0)

多忙な6月の日々

先月からバタバタ忙しい日が続いています。孫のNちゃん(1歳半)が後頭部を打ってしまい、幸い脳の方は全く大丈夫なのですが頭蓋骨に線状にひびが入り、6週間ほど保育園登園禁止となり、私もおバーちゃんとして週2回ほど、ママが仕事の間のお留守番に行っています。口も行動もなかなか達者で(実際ははっきりした言葉はまだしゃべれませんが)、1日ずっとお相手はかわいいのと大変なのと半分ずつです。
そんなんで人形の方は進まず。まず、前から取り掛かっている、15インチのブリュのボックスセットを仕上げたいと思っています。

先週は3泊で京都へ。つかの間の癒しの時間です。
京都はとにかくどこもかしこも修学旅行生と外国人観光客(特に中国人)でごったかえしています。清水坂をゆったり上って行ったら途中から歩くのも大変な人ごみに。学生も中国人のマナーが悪く余計歩きにくく騒がしい、、、 途中から三寧坂の方にそれて、高台寺に行ってきました。
春ならば見事な桜の木を咲かせるであろうしだれ桜の木。
b0075429_16201322.jpg
b0075429_1620368.jpg

お庭もきれいです。どこのお寺も新緑の濃い緑で空気もすがすがしく、いい季節なので、こうした人の少ないお寺がこの季節はお勧め。
ホテルから歩いて5分ほどの源光庵。ここは京都も北西の外れの方なので、高校生も中国人もいません。JRのCMにも出てきた悟りの窓(丸い方)と迷いの窓(四角)。紅葉の頃のように色づいた美しいもみじとは行きませんが、窓に切り取られた新緑の木々たちもまた美しいです。
b0075429_16234797.jpg

時を忘れてしばし見入っていました。人間、普段の喧騒から離れてこのような静かなところでないとなかなか瞑想などもできませんね。京都のお寺はそれぞれ何百年の歴史があるだけに、その中で余計に自分を見つめ直す時間がもらえます。
1日は大覚寺、清涼院、松尾大社と回ったのですが、これは清涼院の境内にあった豆腐料理の店での昼食。あまりに暑い日で、湯豆腐ではなく冷豆腐のコースの方をいただきました。前調べしておいたわけでもなかったのですが、小さいお座敷で小さいお庭を見ながらとてもおいしく頂きました。
b0075429_16295749.jpg

最終日に行った東寺はやはり修学旅行生が多かったです。国宝の金堂や重文のお像などをゆっくり見物。
b0075429_16313036.jpg

五重塔はいつ見ても美しい!

これは最近作っているミシン刺しゅうのバッグです。忙しいので1個作ってからなかなか進みませんが。後ろにごちゃごちゃ写り込んでしまったので少し周りをカットしましたが。
b0075429_16402823.jpg

刺しゅうミシンをいじるのは、忙しい中でちょっとしたストレス解消になるんです。

最近カーテンを新しくした仕事部屋。
b0075429_1642162.jpg

b0075429_16421582.jpg

b0075429_16423499.jpg

カーテンが変わっただけで部屋が新しくなったよう…ミシンが4台置いてある細長いとても狭い部屋ですが、私のお城です。画像はスエーデンの刺しゅうミシン、ハスクバーナ。とても高価です。大事に使っています!!
今やっているミシン作業を一区切りつけたら、ブリュボックスセットの続き、そして10月に神戸のタイムロマンさんで行われる展示会のために大きめのブリュ、AT2体の製作を始めます♪!
[PR]
# by jundoll | 2015-06-20 16:45 | Comments(0)