人気ブログランキング |

歯医者

リフォームがやっとすべて終わりました。バスがきれいになり、洗面所が明るくなり、外出時のお化粧にも力が入ります! 足掛け2週間のリフォーム(&その間、かなり顔を描きました)の疲れで、出かけると電車内で爆睡でみっともないこと、、

今日も朝起きた時から「眠いなんてもんじゃない、、」状態。でも何個かちゃんとお顔を描いてから歯医者に行きましたよ。今日の治療は3時間を超えました。長くなったので、最後の方は足を1時間くらいマッサージしてくれてました。(プロのお姉さんがいます。診察台のそばの机には、アロマディフーザーと、イオンスチーマーまで置いてあります。パヴァロッティーのオペラのDVDを見ながらの治療。)
きれいにの歯は審美治療できれいになっていて下も部分矯正できれいに並んだので、マウスピースで口を最大限にこじ開けられ何枚も撮影。唇が乾いてて裂けそうで「痛い痛い!」と騒ぎ、リップにクリームをたっぷり塗ってもらいました。 口が大きいので笑った時に見えてしまう左右第4歯はきれいになった歯と色をそろえるためにシェード見本を当ててチェック。上のきれいな歯6本は(一応A1かB1がいちばん白いのですが)、A1より上のW3という白さでびっくりでした。それほど白くは思えないんだけど。歯って見る場所の明るさや光線の種類などで色がずいぶん違って見えます。4歯は次回、ラミネートを表面に貼るために表面をちょっと削ったのですがその時の出血がすごかったらしく先生があわてていました。仮のラミネート見たいの貼り付けて、「次回までに食事とかで必ず取れますから絶対にのみこまないで持ってきてください」って。わー、、飲み込んじゃうよー~~

思えば初診は去年の1月。歯をきれいにするの、苦節一年超です。美容外科などで審美の治療をすると、2,3回程度の治療でいいようなのですが、今行ってるようなきちんとした歯科だと、歯茎もきれいにし、かみ合わせも十分気をつけてくれます。下の部分矯正器具は1年以上つけていてそれがものすごいストレスでした。あたるところはいつも傷っぽかったし。それは取れて、歯の内側に位置を保つための目立たないのが今は付いています。1,2年、あるいはずっとつけている人もいるとか。
歯の治療って決して簡単なものじゃないと実感しています。
医師は、「Oさん(私です♪)の治療は、あらゆることを駆使して期間もすごくかかったけどきれいになりましたね。」って。歯並びや歯の白さって顔の印象をも変えますよね。あー、あとちょっとの辛抱です。まだ何回か通います。
by jundoll | 2010-04-07 19:28 | Comments(0)