お正月も過ぎ・・・

何かとあわただしいお正月休みも終わりました。
元旦にはみながうちに集まり、2日はセールに出かけ、3日は夫とオーチャドホールのニューイヤーコンサートへ。4,5日は早速仕事で出勤。なんだかちっとも休めていないというか、休んでいません。
コンサートは、誰でも知っているようなシュトラウス兄弟のワルツやリストの曲、さらにイギリス人が大好きなエルガーの「威風堂々」。エルガーのこの曲は、ロンドンでは夏のプロムナードコンサートの最終日の最後に必ず演奏される定番の曲。息子の高校の卒業式でも(もうずいぶん前です、、)
ブラバンが演奏していました。CMでもよくつかわれますよね。さらには、ドイツ人がビール片手に盛り上がる様子が目に浮かぶリンケの「ベルリンの風」。
最後には抽選で当たったお爺さんが特別に舞台に上がって指揮棒を振った、ニューイヤーコンサート定番の「ラデツキー行進曲」と、最期まで乗りのりで楽しめました。毎年行きたいわー♪♪

スケートの世界フィギュアは、ローチケで申し込んであるのですが、抽選だからたぶんダメでしょう。
今年はコンサートや舞台などもたくさん見に行って、仕事や人形作りだけでなく、趣味の面でも充実した年にしたいなぁと思う年のはじめです。
[PR]
Commented by chako at 2011-01-09 11:54 x
jun先生、充実したお正月だったようで、うらやましいです。
今奈良の自宅に戻っていますが、家と息子と離れがたく、いつまでもグズグズしています。これじゃいかんと思って、一日早く奈良を離れることにしました。11日に辞令をもらい、北海道の旭川に赴任します。先生のお人形をつれていきたかったのですが、残念ながら自宅でお留守番です。それにしても、息子っていくつになっても可愛いものですね。子離れできていないんですね~
Commented by jundoll at 2011-01-09 19:53 x
chakoさん、
ご自宅でゆっくり過ごされているようですね。息子さんと離れがたいって、微笑ましいです。いいお母さんですね。
私も息子2人ですので、お気持すごくわかります。
旭川、防寒衣類、たくさん持っていらしてくださいね。ますますご活躍されますように。
by jundoll | 2011-01-06 20:42 | Comments(2)